誰にも言えない不倫・浮気、復縁、恋愛の電話相談ならラブララ

恋愛相談|嫉妬して束縛してきた婚約者とのギクシャクした関係を修復するには?

「ラブララ」大人の電話相談室では、実際にあった電話相談の内容とラブララカウンセラーの回答をQ&A形式で無料で掲載しています。不倫相談・浮気相談/復縁相談/恋愛相談/離婚相談など、人に相談しにくく深く辛いお悩みを抱えた人のために、ラブララが少しでもお役に立てると嬉しいです。
あいりさん/28歳 金融事務
あいりさん/28歳 金融事務
付き合って2年の同い年の彼と修復できるかの恋愛相談です。
彼とは来年早々結婚予定ですが、ある日共通の男友達から、ずっと君が好きだった、結婚する前に一度だけ付き合ってほしい、と懇願されましたが断りました。

この男友達は性格は良いのですが女性経験も豊富なチャラい系。
ただ遊びたいだけなんだと気にも留めませんでした。

でも別の日に男友達は飲みの席で彼に、私のことが昔から好きだったと打ち明けたらしく、危機感を持った彼は、急に私を束縛するようになりLINEも頻繁になりました。
会ってもふた言目には、アイツには近づくななどとかなりいきり立っていたし、こんなに嫉妬深い彼は初めてです。

私はいい加減うんざりして、当てつけのつもりでマッチングアプリで知り合った男性と体の関係を持ってしまいました。
勿論彼には言えません。

その後男友達に彼女ができたという情報が彼の耳にも入り、ようやく束縛はなくなりましたが、何となくギクシャク。
彼の嫉妬深さに不安を覚えたのは事実ですが、それは私を心から愛しているからこそと考えることもできるし、やはり彼のことが大好きです。

ただペナルティを犯してしまった後ろめたさもあるのでずるいかもしれませんが、平和に修復する方法はありますか。
あなたも同じような恋愛のお悩みを抱えていませんか?その他の恋愛相談をもっと見る⇒
ラブララ相談員榊 ゆいからの回答
ラブララ相談員の榊 ゆいです。
現在お付き合いされている彼との恋愛相談ですね。

なぜに男友達は彼にあいりさんを好きだったなんて言ってしまったのでしょうね。
飲みの席で、とありますので、砕けた雰囲気の中でつい本音がでてしまったのでしょうか。

もしかしたら男友達は彼よりもあいりさんを大切にできると主張したかったのでしょうか。
理由はわかりませんがいずれにしても彼にしてみたら、大事な大事なあいりさんが、言葉は悪いですが、女性経験豊富な男友達の餌食になってしまう危機感を強く感じて束縛したと思われます。

あいりさんの推測通り、あいりさんを心から愛しているのは自分だ、何としてもあいりさんを守らなきゃ!という感情が束縛となって表れたのでしょう。
決して嫉妬深いとは思いません。

嫉妬深いのであればこれまでお付き合いした期間にも兆候はあったはず。
でも初めての感情でしょう?

危機感がなくなったら束縛もなくなったわけなので、彼はただひたすら一生懸命なだけだったと思います。
だいたい束縛彼氏というのは常に束縛するものですから彼は違います。

今回は男友達の爆弾発言のおかげで彼のあいりさんに向けた強い思いを知ることができたと考えれば、それでよしとしてはいかがですか。
今、あいりさんは彼のことが一番好きであり、彼を選んだわけです。

この一件が起こる前の気持ちに戻って、仲良しの恋人同士でいるよう意識してみれば修復できますよ。
結婚したらこんな家庭にしようとか、将来の計画を考えてみたり、色々な準備も相談して婚約期間を楽しんでください。

そのうちギクシャクも消えると思います。
マッチングアプリの男性との件は、忘れましょう。

彼への当てつけだったなら引き続き連絡を取るつもりはないでしょう?
「言わない思いやり」ってのもあると思いますからね。知らぬが仏ってことで、なかったことにしましょう。

最終的に彼を選んだのですから彼を信じること。
今はこちらに恋愛相談をされるくらい思い詰めているかもしれませんが、気づいたら修復しているはずです。お幸せにね!
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
榊 ゆい
あなたに的確な恋愛ノウハウで幸せに導く!
カウンセラーの詳細を見る
他にも、恋愛経験豊富なラブララのカウンセラーが多数回答!恋愛相談のQ&Aはコチラ≫
ラブララ相談員亀岡 さくみからの回答
ラブララ相談員の亀岡さくみです。
恋愛相談ですね。

「平和に修復」とありましたが、相談内容を拝見する限り、彼はあいりさんほど今の関係に危機感を持っていないと思いますよ。(男性って、女性が思うほど深く考えない生き物ですし・・・)
なので、今って、あいりさんが「嫉妬で束縛してくる彼への不信感」「自分が浮気してしまったことへの罪悪感」が自分の中で処理できずモヤモヤして、1人で勝手にギクシャクしてしまっているだけじゃないかと思うのです。

そして、この状況を打破するためには、彼と腹を割って話し合うしかないでしょう。
嫉妬するだけならまだしも自分のことを信じてもらえず束縛されて辛かったこと、もうこういうことはしてほしくないということ、ちゃんと彼に伝えましょうよ。

そもそも、彼にこうした思いが伝えられなかったことが、あいりさんが浮気に走った原因だったのではないでしょうか。
そして浮気のことは、「あの時の自分にはそうするしか逃げ道がなかった」ということで、自分で自分のことを許してあげません?

むしろ、結婚する前に彼の「知らなかった一面」が見れて良かった、と前向きに捉え、今回の恋愛相談を機に1つ1つ、あいりさんの中にあるモヤモヤを解消していきましょう。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
亀岡 さくみ
あなたはあなたでいい★自分と繋がる恋愛相談
カウンセラーの詳細を見る
恋愛ベタなあなたへ-ラブララの恋愛相談で、うまくいかない恋愛もバッチリ解決!!
ラブララ相談員結城 心優からの回答
ラブララ相談員の結城心優です。
恋愛相談してくださりありがとうございます。

まだ彼と結婚する前でよかったと思いますよ。
かれは必死にあなたを守った。

安堵感があるだけで、修復と言うか何も思って無いのではないでしょうか?
あなたの方も、違う人に行っても彼のが良いと感じたのでは無いでしょうか?

心に素直になってくださいね。
何故、彼がそこまで必死になって束縛してあなたを守ったのか?

愛されてるって嬉しくないですか?
今恋愛相談をしてくださっているあいりさんは、その点を見落としていると思います。

一緒になってもきっと守ってくれますよ。
あなたも、違う人に行っても彼と一緒にいたいと思う。

彼らは本当の気持ちに気付かさせてくれたんじゃないですか?
あなたも彼も、本当に好き同士愛し合ってる2人です。

より一層、絆は強くなったと思いますよ。
安心して彼の胸に飛び込んでくださいね。

大丈夫ですよ。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
結城 心優
恋愛心理学からわかる相手の気持ち「相手を虜にするには」
カウンセラーの詳細を見る
片思い中のあの人の気持ちを知る方法とは?恋愛相談の実例を無料で掲載中!今すぐCHECK!
よければこの記事をシェアしてください
よければこの記事をシェアしてください
ラブララでは、夫の不倫や浮気、恋愛に悩む多くの女性を、少しでも救いたいと考えています!この記事が面白い・役に立ったと感じたらSNSにシェアしてラブララを応援していただけると幸いです!