誰にも言えない不倫・浮気、復縁、恋愛の電話相談ならラブララ

不倫相談・浮気相談|バツイチ不倫。人生のモテ期到来?油断してたらバレる寸前!

「ラブララ」大人の電話相談室では、実際にあった電話相談の内容とラブララカウンセラーの回答をQ&A形式で無料で掲載しています。不倫相談・浮気相談/復縁相談/恋愛相談/離婚相談など、人に相談しにくく深く辛いお悩みを抱えた人のために、ラブララが少しでもお役に立てると嬉しいです。
りえこさん/35歳 金融関係
りえこさん/35歳 金融関係
バツイチで不倫していますが、バレそうになって大変なので相談したいです。

金融機関の営業をしていて、お客様の一人と不倫しています。
離婚したときに小学生の子供は私が引き取りました。

実は他にもバツイチになった途端、会社の同僚やお客様などから、不倫で誘われるようになりました。

契約も取れるとお給料も面白いように上がっていきます。
それで数人とデートしたり遊んでいました。

バツイチになったとき、子供に惨めな思いをさせないように収入を増やすことだけ考えていました。

今思うと、その辛さを不倫のデートで紛らわしていました。

あるとき、子供が学校の部活で具合が悪くなったと連絡が入りました。

バツイチだと相談する人もいなくて焦るのが普通のところです。

しかし、不倫のカレとデートの最中でしたので、すぐカレの車で迎えに行き病院まで乗せていってくれました。

バツイチになってから、父親がいない心細さを感じていたので本当に嬉しかったです。

ところがカレが子供を抱きかかえて病院に入ったら、なんとカレの姑さんと鉢合わせしたんです。

後ろめたさから、なんと言って説明していいのかわからず、カレは呆然としていました。

そんなカレの代わりに、私が仕事の関係であることを説明し、なんとか取り繕いました。

仕事と不倫でほとんど家にいない私は、子供の不調さえ気づけませんでした。

今後、どうしていけばいいでしょうか。
あなたのお悩みに似た相談内容は見つかりましたか?その他の不倫相談・浮気相談はコチラ≫
ラブララ相談員相野 怜佳からの回答
ラブララ相談員の相野怜佳です。

バツイチになってから始めた不倫が、バレそうになっているというご相談ですね。

バツイチになると、「以前よりモテるようになる。」ということがよくあります。

もちろん、独身の女性として未婚者からも愛されるでしょうが、既婚者からのアプローチも多いのです。

一度結婚しているので、結婚に大きな夢を持ったり、結婚を焦らないところが独身者に好まれたりします。

バツイチだと、既婚者の気持ちや立場もよく分かるし、不倫も無難にできるところが既婚者にうけます。

そこで、不倫の誘いも増えるのですが、気をつけないといけないのは、あくまで不倫だということで、バレると周りも巻き込んで大変なことになります。

バツイチで子持ちでしたらご自分も寂しいですが、急に家庭からお父さんがいなくなるお子さんの悲しさもケアしてあげたいですね。

バツイチになってから、数人の男性から誘われるままにデートを重ねてしまったということですね。

お子さんに「バツイチのママだけど、あなたが大事だから、仕事は花マルもらえるように頑張っているんだよ。」と伝えてあげましょう。

そして姑さんは、本当にごまかせたのでしょうか。
いずれ奥さんの耳にも入り、不倫の関係を疑い始める可能性は大きいです。

あまり一人の方との不倫に執着していないのなら、このカレとはもう別れるときかも知れませんね。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
相野 怜佳
恋愛、人間関係、自分らしい生き方探し
カウンセラーの詳細を見る
あなたにピッタリのラブララのカウンセラーが見つかるかも?不倫相談・浮気相談のQ&Aをもっと見る≫
ラブララ相談員花澤 果苗からの回答
ラブララ相談員の花澤果苗です。

りえこさん、不倫中の彼との関係が家族にバレそうになってしまったご相談ですね。

まず、りえこさんは離婚しバツイチになった時、お子様をしっかり育てていこうと、一生懸命頑張っていらっしゃったんですね。そのためストレスを感じてしまい不倫に走ってしまったとのこと。

結果としてお子さんのためになったのでしょうか。
きつかったらごめんなさい。

ここはしっかりと自分の家族、そしてお子さんのことを振り返るお時間にされてはいかがでしょうか。

金融関係のお仕事を一生懸命がんばっているりえこさんの背中を、お子さんは見ていらっしゃいますよ。
ここは自分自身の生活とお子さんのことを中心に、考えるといいと思います。

次に、今回の不倫がばれそうな件ですが、仕事関係の人間だということで押し切り、なんとか押し切っちゃってくださいね。

そして、彼との関係も一度整理されるといいと思います。

とはいえ、気持ちの整理は難しいですよね。
不倫関係の相談は専門としておりますので、是非一度お電話ご相談くださいね。
これからのこと、そして気持ちの整理など、ゆっくりお話ししていきましょう。

この不倫相談がりえこさんにとって何かのきっかけになりますように。
心をこめて。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
花澤 果苗
複雑な恋愛の救世主、共感からアプローチ方法を伝授
カウンセラーの詳細を見る
この他にも男女の不倫(浮気)の電話相談の実例を無料で掲載中!不倫相談・浮気相談をもっと見る⇒
ラブララ相談員榊 ゆいからの回答
ラブララ相談員の榊ゆいです。不倫が彼のお身内にバレそうになったご相談ですね。

不倫の彼のお姑さんと鉢合わせだなんて、大変怖い思いをしましたね!しかし、りえこさんの機転が利いたために事なきを得たようでよかったですが、この経験はある種の戒めかもしれないと、りえこさんもそう感じているかと思います。

バツイチになったことでお子さんのためにしっかり働かなきゃ!という意識を強く持ったと思いますが、と同時にモテ期が来た、その流れに乗って不倫を続け、気を紛らわせていたとのこと。

それがあったから頑張れたということであってもそれも有りだと思うのです。女手一つで子供を育てることは大変なこと。それに金融機関の営業となれば帰宅時間も遅いでしょうし、人一倍神経も遣ったことでしょう。

ご褒美が不倫だ、ということでも私はいいと思うのです。お子さんの不調に気付けなかったことも頭から非難はしません。だって、今のりえこさんはご自身を反省していますもの!お子さんの具合が悪くなったことで我に返って今回の不倫相談をしてくださったのですから。

不倫の彼も、余計なことを考えずに病院まで行ってくれた。人としてきちんとした方だと思います。しかしお姑さんにバレかけたことは事実。次出くわすようなことがあったら言い逃れも出来ません。

不倫の彼には今回の一件はお礼を伝え、油断し過ぎたからしばらく距離を置きましょう、と言ってはいかがでしょうか。そして不倫していた時間をお子さんのために向け、お子さんとの時間を増やしてみてください。

お子さんだって寂しかったはずです。お母さんは仕事頑張っているからと我慢していたかもしれない。

バツイチでも今は独身。りえこさんは魅力ある女性だからこそモテていたと思いますから、バツイチであってもこの先不倫ではない男性と巡り合うチャンスも多いと思います。その時また考えると言うことでも遅くはないと思うんですがいかがでしょうか。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
榊 ゆい
あなたに的確な恋愛ノウハウで幸せに導く!
カウンセラーの詳細を見る
他にもたくさんの不倫相談・浮気相談のお悩みにラブララのカウンセラーが回答しています≫
よければこの記事をシェアしてください
よければこの記事をシェアしてください
ラブララでは、夫の不倫や浮気、恋愛に悩む多くの女性を、少しでも救いたいと考えています!この記事が面白い・役に立ったと感じたらSNSにシェアしてラブララを応援していただけると幸いです!