誰にも言えない不倫・浮気、復縁、恋愛の電話相談ならラブララ

不倫相談・浮気相談|家事育児に協力的でない夫へのストレスでママ友のご主人に惹かれそう

「ラブララ」大人の電話相談室では、実際にあった電話相談の内容とラブララカウンセラーの回答をQ&A形式で無料で掲載しています。不倫相談・浮気相談/復縁相談/恋愛相談/離婚相談など、人に相談しにくく深く辛いお悩みを抱えた人のために、ラブララが少しでもお役に立てると嬉しいです。
たまみさん/34歳 会社員
たまみさん/34歳 会社員
我が家は共働きで、私は毎日仕事と家事・育児で必死ですが、主人は全く家事をせず週末も自分の予定優先で子どもたちと遊ぶ時は私も一緒なので、一人で過ごす時間もありません。

出来るだけストレスを無くそうと思っても毎日終わらない家事にうんざりしてしまいます。ストレスで子ども達に当たってしまう事もあり、子どもが泣いていると私の方が泣きたいと思ってしまうダメな母親です。

家族ぐるみで遊ぶママ友のご主人がとても協力的で、私たち家族にもとても優しく素敵に見えます。優しさに飢えているのか、ちょっと優しくされただけで泣きそうなほど嬉しいのです。

ママ友のご主人は私に優しいのに、なぜ主人は私を助けてくれないのか。私が大切じゃないのかなどと考え始めてしまい、悲しくなると同時に主人への愛が冷める絶望的な感覚と、ママ友のご主人に惹かれそうな自分が嫌になったりと頭がモヤモヤしています。

大切なはずの家族が大切に思えない時があります。私は酷いのでしょうか。何かアドバイスをお願いします。
あなたのお悩みに似た相談内容は見つかりましたか?その他の不倫相談・浮気相談はコチラ≫
ラブララ相談員下村 さなみからの回答
ラブララ相談員の下村さなみです。

たまみさんはダメな母親じゃないですし、勿論酷くもありません!
終わらない家事を前に一人で過ごす時間も取れないなんて、私ならちゃぶ台ひっくり返して暴れます。

ストレスでお子様に当たってしまい、そんな自分に自己嫌悪するお気持ちも本当によく分かります。辛いですよね。大切なのに大切にする余力が残らない。

エネルギーが擦り切れている状態ではないでしょうか。
まずは自分自身のエネルギーを満たさないと周りにやさしく出来ません。

擦り切れたエネルギーゲージにママ友の旦那様の優しさが触れたのでしょう。本来であればたまみさんを支えるのはご主人であってほしいですし、そう思うのは当たり前です。

まずは日常中で「しなくても困らない家事」がないかチェックして下さい。

家事・育児とお仕事を両立されている方は頑張り屋で、必要以上のタスクを無意識に抱えている事が多いです。

洗濯物を取り込む→畳む→収納するであれば、ハンガー収納にして畳む手間を無くす。
食事はメニュー化して毎日の献立に悩まないようにする。
買い物は宅配を利用、掃除はロボットの力を借りる。
掃除を毎日頑張っているのなら、毎日全部ではなく1週間単位で考え1日の負担を減らす等、自分が家事に費やすエネルギーを減らせないか検討してみてください。

そして、まみさんの正直な気持ちを冷静にご主人に話してみてください。

「察して手伝う」「言わなくても気付いて」は無理です。

気になること、見えているもの、目に入ってくる世界がご主人は全く違うと思ってもいいでしょう。
手伝ってほしいと思うことは出来るだけ具体的にお願いしましょう。
そして、自分の時間を持つことはリフレッシュにも精神衛生上もとても大切です。

月に2回はお互いがそれぞれ好きに使える日を持つと、家族で過ごす時間とのメリハリがついて良いかと思います。

家族共有のカレンダーアプリを利用し、休日の個人的な予定はアプリに記入。お互いバランスを見て相談しながら予定を埋めるのはいかがでしょうか。

自分の時間を持つことでリフレッシュでき余裕が生まれ、改めて家族の大切さや日々のありがたみを感じることもできます。
それはとても大切なことであるとご主人に理解していただき、お互いにより良く幸せに生きるパートナーとしての絆を強くしていただけたらいいな、と思います。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
下村 さなみ
唯一の特別な存在として幸せになりましょう
カウンセラーの詳細を見る
あなたにピッタリのラブララのカウンセラーが見つかるかも?不倫相談・浮気相談のQ&Aをもっと見る≫
よければこの記事をシェアしてください
よければこの記事をシェアしてください
ラブララでは、夫の不倫や浮気、恋愛に悩む多くの女性を、少しでも救いたいと考えています!この記事が面白い・役に立ったと感じたらSNSにシェアしてラブララを応援していただけると幸いです!