誰にも言えない不倫・浮気、復縁、恋愛の電話相談ならラブララ

不倫相談・浮気相談|親子ほどの年の差のある写真モデルと不倫旅行。本気の恋愛宣言にショック。

「ラブララ」大人の電話相談室では、実際にあった電話相談の内容とラブララカウンセラーの回答をQ&A形式で無料で掲載しています。不倫相談・浮気相談/復縁相談/恋愛相談/離婚相談など、人に相談しにくく深く辛いお悩みを抱えた人のために、ラブララが少しでもお役に立てると嬉しいです。
みさこさん/62歳 専業主婦
みさこさん/62歳 専業主婦
旦那が不倫旅行しているようで、相談させてもらいました。

5歳年上の旦那とお見合い結婚して30年、平凡だけれど安定した生活でした。

真面目にコツコツ型、不倫など女性問題も一切無し。

高校生のとき、お父さんが亡くなったせいで、同級生のように恋や、旅行も楽しむこともなかったそうです。

大学進学も諦め、自分で始めたとんかつ屋が繁盛して、今では支店もある社長です。

私も買い物や旅行など好きなようにさせてもらっています。

「嫁さんが不倫していた。」と言って店にやってきた若い男性を励まし、従業員として雇ってあげた人もいます。

その男性は日本料理の店で修行していたらしく、一流の腕があってメニューも増えました。

私ばかり遊んでいるのが申し訳ないですし、頼れる従業員もできたので、旦那にも「何か趣味のサークルでも入ったら?」と、勧めたのです。

そしたら、前から興味のあった写真を習いたいと言ってサークルに入りました。

それから、旦那が変わり始めたんです。

お店一筋だったのに、従業員に任せっきり、撮影旅行によく出かけますし、服装もおしゃれになってきました。

結婚して初めて『旦那の不倫』というのが、浮かんできました。

でも元々私がサークルを勧めたので、「本当は不倫旅行じゃないのか?」と、言えませんでした。

あるとき、クレジットカードの請求書を見たら、私の知らない婦人服のお買い物が数枚分ありました。

旦那に「これは何の買物?」と聞いたら、あっさりサークルのモデルの女性と不倫していることを認めました。

そして「自分は、何でも我慢する人生だった。親子ほど年の差がある。」

「馬鹿げているだろうけど初めて本気で好きになった女なんだ。」と言われました。

これからどうしていけば良いのか、わからなくなりました。
あなたのお悩みに似た相談内容は見つかりましたか?その他の不倫相談・浮気相談はコチラ≫
ラブララ相談員相野 怜佳からの回答
ラブララ相談員の相野怜佳です。

旦那様の旅行が、実は不倫旅行で、しかも本気で恋愛しているという、お悩みの相談ですね。

旦那様、色々とご苦労しながら頑張ってこられたのですね。

それは、尊敬できますが、だから不倫旅行することが、認められるわけではありませんよね。

そんな旦那様を、ずっと支えてきたのは、みさこさんの笑顔だったり、感謝の気持ちだったりすると思うんです。

だからみさこさんは、自分だけ好きなように遊んでいたなんて、思わないでください。

大切な女性が幸せそうにしているのは、一番男性にとって嬉しいことです。

だから、旦那様も今まで、不倫旅行などは、しなかったのだと思いますよ。

そんな真面目な人に限って、女遊びの免疫がないので、このように不倫にのめり込んでしまうこともあります。

また、仕事一筋の方ですから、旅行が新鮮で、とても楽しかったのだと思います。

旅行の持つ開放感や楽しさを、不倫相手の女性の魅力と混同しているところも、少しあると思うのです。

とにかく、みさこさんは落ち着いて、様子を見てみましょう。

「私は、あなたと一緒の人生を、とても感謝している。別れる気持ちはない。」ということは、しっかり伝えておいてください。

このご相談をして下さったように勇気を出して、旦那様が今の不倫相手との恋に新鮮味を失くすのを待って、それでも事情が良くならなければ、次の手を考えていきましょう。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
相野 怜佳
恋愛、人間関係、自分らしい生き方探し
カウンセラーの詳細を見る
あなたにピッタリのラブララのカウンセラーが見つかるかも?不倫相談・浮気相談のQ&Aをもっと見る≫
ラブララ相談員榊 ゆいからの回答
ラブララ相談員の榊ゆいです。ご主人が不倫を認めてどうすればよいのかわからないというご相談ですね。

ご主人は真面目でコツコツタイプのようなので、そのような方が不倫をすると脇目も振らず一直線になってしまう傾向にありますよね。真面目だからこそ恋にも真面目であり、真面目だからこそみさこさんにも正直に話したのでしょう。

しかもご年齢的に頑固な方も多く、簡単にこの不倫をやめられないかもしれません。だからと言ってこの件についてみさこさんが悪いわけではないのです。ご主人のことを思って、サークル活動も勧められたのです。

ご主人がイキイキしてくれるのは奥様だって嬉しいことですものね。写真が趣味なら当然遠方への撮影旅行は行くでしょうし、不倫旅行には都合のいい口実ですよね。

今ご主人に何を言っても改めないでしょう。この際、ご主人の行動を見守ってはいかがでしょうか?

指をくわえて見ていろと言うことではありません。気が済むまでさせておく、不倫旅行も行かせておく、ご主人の不倫に執着しない、という作戦で進めてはいかがでしょうか。みさこさんがご主人を手のひらの上で転がす、というイメージです。

ご自分がモテている実感でご主人も今は相手と会う時は気分上々でしょう。費用は男が出すもの、という感覚のご年齢ですから、彼女に何でも買ってあげて、ありがとう!など言われて夢心地でしょう。

ただ、相手は若いしモデルならきっとモテるでしょうし、いつかさよならを言われる可能性も大きいです。

この不倫のご相談を機に、ご主人には、「若い子と不倫旅行もどうぞ。妊娠だけは気を付けて」くらいにどっしり構えるようにした方が疲れないと思いますよ。そして「もし離婚するようなことになれば弁護士立てて慰謝料がっぽりいただきますよ」くらい言っておいてもいいかもしれません。

みさこさんもこれまで通り、買い物や旅行など好きなようにしていていいですよ。30年の歳月は意外と頑丈なものですから。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
榊 ゆい
あなたに的確な恋愛ノウハウで幸せに導く!
カウンセラーの詳細を見る
この他にも男女の不倫(浮気)の電話相談の実例を無料で掲載中!不倫相談・浮気相談をもっと見る⇒
よければこの記事をシェアしてください
よければこの記事をシェアしてください
ラブララでは、夫の不倫や浮気、恋愛に悩む多くの女性を、少しでも救いたいと考えています!この記事が面白い・役に立ったと感じたらSNSにシェアしてラブララを応援していただけると幸いです!