誰にも言えない不倫・浮気、復縁、恋愛の電話相談ならラブララ

不倫相談・浮気相談|彼との不倫旅行に憧れ、ついた嘘が彼の本質を露呈。別れたほうがいい?

「ラブララ」大人の電話相談室では、実際にあった電話相談の内容とラブララカウンセラーの回答をQ&A形式で無料で掲載しています。不倫相談・浮気相談/復縁相談/恋愛相談/離婚相談など、人に相談しにくく深く辛いお悩みを抱えた人のために、ラブララが少しでもお役に立てると嬉しいです。
りんさん/32歳 営業職
りんさん/32歳 営業職
私は温泉巡りが好きで時間が出来ると独りででも行きます。その日も独り、秘湯と言う山奥の温泉に行きました。

1組、おそらく不倫旅行であろうカップルを見かけました。年の差がある感じで人目を忍んでいるようでした。

実は私も不倫しています。相手は取引先の妻子ある男性です。打合せ後誘われて飲みに行ったのがきっかけです。

いろんな相談にも乗ってくれるし話すとホッとできる人で、その日のうちに体の関係になりました。

それからもう2年近く経ちますが、彼は週に2日程私のマンションに寄って食事してセックスして帰ります。土日は家族サービスのため絶対に来ません。奥さんは子供の教育に執着していて夫の不倫には気づいていないようです。

そんな私の不倫ですが、今回の不倫旅行らしきカップルが羨ましく思え、私も彼と不倫旅行したい、と無性に彼を呼びたくなりました。幸い明日は土曜で彼は仕事が休み。

私はちょっとしたいたずら心で「温泉に来たんだけど足を捻挫して痛くて明日独りじゃ帰れない!お願い、すぐに来て!」と彼にラインしたのです。

既読スルーが5時間ほど続いたあとようやく返事が。「遊びに行って何してんのぉ!悪いけど迎えには行けない、タクシーで帰ってきなよ。料金はあとであげるから領収書もらっておいて」と書いてありました。

そういう人なんだと愕然とし、咄嗟に別れが脳裏をよぎりました。でも冷静になると、毎週彼が家に来なくなることを考えるととても耐えられそうにありません。

彼と不倫旅行できなくても失いたくない!という気持ちが先に立ち、翌日普通に帰りました。

彼からラインは無いまま月曜に彼が家に来ました。そして捻挫が嘘だとバレ、彼は「土日は会えないんだから嘘までついて呼び出さないでくれよ。不倫旅行なんて無理、今のままでいいじゃないか」と言うのです。

彼の考え方になんとなくモヤモヤ。私はこのまま彼と不倫を続けてもよいものか、相談させてください。
あなたのお悩みに似た相談内容は見つかりましたか?その他の不倫相談・浮気相談はコチラ≫
ラブララ相談員榊 ゆいからの回答
ラブララ相談員の榊 ゆいです。不倫旅行をサプライズで決行しようとしたのに彼の反応が予想外だったというご相談ですね。

人は無いものねだりで、今自分に出来ないことを人がしていると羨ましく思ったりしますよね。別の不倫カップルを見て自分も…というお気持ちにもなるでしょう。

2年不倫を続けて同じパターン、しかも家族サービスという影がチラつく彼。妻子ある人との不倫ですから当然といえば当然ですが、飽きてくれば不倫旅行くらい行きたくなりますよね。

りんさんは居てもたってもいられなくなって賭けに出たということでしょう。しかしりんさんのお気持を否定するかのような彼の返事。

彼の立場としては、やはり家族が1番でりんさんは2番です。ましてや金曜の夜、仕事を終えて秘湯の宿まで駆け付け、泊まって一緒に帰ってくる、という非現実的にも近い行動を取ることはあり得ないと考えたのでしょう。

りんさんのことがどうでもいいわけではないと思います。ただ不倫旅行までするほどのめり込んでしまうと二人の関係が長く続かないという判断をしたのだと思います。

もう少し彼もやさしい言い方が出来ればいいんでしょうけど、それもほどほどにしている表れなのではないでしょうか。タクシー代は出すという判断も彼の精一杯の気遣いと思えば納得できませんでしょうか。

りんさんの恋愛はこのままいけばずっと不倫の関係です。今回このご相談をいただいたのもモヤモヤしたからですものね。このモヤモヤはこれからもところどころで出るかもしれません。

今一度冷静になって、彼との関係を整理してみてください。おそらくこれまでのようなスタイルが続くと思います。

不倫旅行に行くより、不倫ではない恋愛をして旅行に行く楽しさも想像してみてください。どこかで思い切る決断をすることが新たなりんさんの人生が見えてくるのではないでしょうか。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
榊 ゆい
あなたに的確な恋愛ノウハウで幸せに導く!
カウンセラーの詳細を見る
あなたにピッタリのラブララのカウンセラーが見つかるかも?不倫相談・浮気相談のQ&Aをもっと見る≫
ラブララ相談員下村 さなみからの回答
ご相談ありがとうございます。
ラブララ相談カウンセラーの下村 さなみです。

不倫中の彼との不倫旅行を望み、彼に噓をついて呼び出したら彼の本質が垣間見えて別れたほうがいいか悩んでいる、というご相談ですね。

りんさん、残念ながら不倫とはそういうものです。
それが耐えられないのであればりんさんは不倫が向いていないと思います。

別れたほうがいい?と聞いていらっしゃるということは、別れたほうがいいなら別れられるお心持ちなのかな、と感じました。

土日は家族サービスで絶対にりんさんのところには来ない不倫相手です。「迎えには行けない」というのもいつもの調子でしょうし、

そういう人なんだと愕然としたとおっしゃいますが、突然浮気相手の本性が現れたわけでもなく、りんさんに対して土日を使うつもりは一切ないという一貫性を持っています。

これで脳裏に別れがよぎったのであれば、別れたほうがりんさんも楽になると思います。

奥様にばれて慰謝料を請求され泥沼になったり…なんてことがあったら本当にもったいない!!

りんさんの今という取り戻せない輝く時間を、妻子持ちの浮気相手というポジションで費やしてしまっているなんて!!

毎週彼が家に来なくなることを考えるととても耐えられそうにないと仰っていますが、そのお気持ちは執着ではありませんか?

彼にとってのりんさんは、出会いから一貫してただの不倫相手です。
怪我をしても最優先で助けに来てくれる人ではないのです。

今の現実にしっかりと目を向けて、りんさんがどんな人とどんな関係を築き、どんな人生を送っていきたいのか、一度立ち止まってしっかり考えてください。

りんさんの視点が変わったとき、新しい世界と出会いが広がるはずです。

りんさんのためだけに愛を注いでくださるお相手が見つかることを祈っています。
 続きを見る
この相談に回答したカウンセラー
下村 さなみ
唯一の特別な存在として幸せになりましょう
カウンセラーの詳細を見る
この他にも男女の不倫(浮気)の電話相談の実例を無料で掲載中!不倫相談・浮気相談をもっと見る⇒
よければこの記事をシェアしてください
よければこの記事をシェアしてください
ラブララでは、夫の不倫や浮気、恋愛に悩む多くの女性を、少しでも救いたいと考えています!この記事が面白い・役に立ったと感じたらSNSにシェアしてラブララを応援していただけると幸いです!